[マイスター情報]

お知らせ

農業経営法人化推進スペシャリスト

2017年2月14日 投稿者:安藤 和広

こんにちは、行政書士の安藤です。

先日、県東部へ農業経営法人化推進スペシャリストとして農地開発部から出向で伺いました。

担い手不足による集落営農の法人化の説明会となりました。

どこの地域でも農地の担い手不足は課題となっております。

若手の就農しやすい環境を作っていくことは周辺の景観の維持にも繋がります。

地域の実情に即した組織形態を選ぶことが必要になってきますのでもし法人化をご希望の方はお近くの農林振興センターへご相談ください。

埼玉県のHP→埼玉県農業経営法人化推進スペシャリスト



新年明けまして!

2017年1月1日 投稿者:安藤 和広

おめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

本年もみなさまの支えとなるため、地に足をつけ目の前の仕事を一つ一つしっかり頑張っていきたいと思います。

また、皆様の2017年がより良い一年となりますようお祈り申し上げます。

行政書士 安藤和広



年末年始の営業について

2016年12月23日 投稿者:安藤 和広

あっという間に一年が終わってしまいますね。

年末年始の営業のご案内です。

【休業日】
2016年12月29日~2017年1月3日

本年終了まで引き続きよろしくお願いいたします(^^)



出前授業!

2016年11月15日 投稿者:安藤 和広

先日、11月4日に埼玉県行政書士会、農地開発部として埼玉県立児玉白楊高校へ出前授業に行ってまいりました。

若い。高校生。

…いつの間にか、君たちの倍生きてしまったよ。。

と、思いながら(^^;

「農業の未来と可能性」
と題してお話をしました。

実際に埼玉県内で農業を絡めた事業としていくつかの事例をご紹介しました。

農業を学んでおくことが後々プラスになると確信しております。

学生のみなさん、がんばってください!!

児玉白楊高校ブログ→出前授業を実施しました!



臨時休業のお知らせ

2016年8月24日 投稿者:安藤 和広

8月25日(木)、8月26日(金)は臨時休業とさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。



お盆中の営業について

2016年8月12日 投稿者:安藤 和広

お盆休みですね~
そしてリオ五輪盛り上がっていますね♫
私、寝不足です。。

当事務所はお盆期間中もカレンダーどおり営業いたします。

急ぎの用件等ございましたらご連絡ください。

よろしくお願いいたします(^^)



平成29・30年度建設工事請負等競争入札参加資格審査申請

2016年8月11日 投稿者:安藤 和広

平成29・30年度建設工事請負等競争入札参加資格審査に係る申請(新規・更新)の受付が開始されます。

新規の事業者については
平成28年9月9日(金曜日)~平成28年10月7日(金曜日)

更新の事業者については
平成28年10月11日(火曜日)~平成28年11月11⽇(⾦曜⽇)

となっております。

特に新規の事業者さんは締め切りが早いのでご注意ください。

申請には経審の受審も必要となります。

新規で公共工事の受注を目指す事業者さんはお早めにご相談ください。



相続と農地

2016年8月10日 投稿者:安藤 和広

行政書士の安藤です。

本日、埼玉県行政書士会の農地開発部にて埼玉県農地中間管理機構に視察へ行ってまいりました。
IMG_9174 (2)

中間管理とは
農地所有者(点在する農地)→中間管理機構(点在する農地を区画ごとにまとめる)→農業者(所有者の異なるまとまった農地を借りる)
つまり農地を集めて効率的に集積して優良農地を農業者へ貸与する。

ということです。

耕作放棄地を減らし、大規模の農業の振興に効果があります。
ただ、そうは言っても課題も多いようです。

相続にともない日本中で空き家とともに耕作放棄地が増えています。

仕事の関係で地方から東京や大都市へ移り住み、実家はそのまま残り、農業はやらないけど代々受け継いだものだから貸さない。管理も大変だからそのままに。

または単純に相続人での話し合いがまとまらないとか。

こういうところがどんどん増えてきます。

こういった場合にはできるだけ放棄地となる前に農家さんや、中間管理機構などへの農地の貸与をお勧めします。

詳しくはこちら→→→埼玉県農地中間管理機構

農地の相続について気になる方は一度ご相談くださいませ(^^)



行政書士の行く官公庁 その1

2016年8月4日 投稿者:安藤 和広

こんにちは、行政書士の安藤です。

行政書士の主な仕事として建設業許可申請があります。

産廃の関係もそうですが、県庁が窓口となる手続きが多いです。

そんな県が窓口となる許可申請ですが、県内各出先機関が窓口となるものも多いです。

よく行く場所として、今回はこちらをご紹介。

「埼玉県東松山地方庁舎」
IMG_9172 (2)

東松山市の文化センターの隣にあるこの建物の中には、いくつかの部署が入っています。

IMG_9173 (2)

【1F】

川越比企地域振興センター
NPO法人の認証や届出関係はすべてこちらが窓口となります。

東松山県税事務所
建設業で添付する法人事業税の納税証明書を取得します。

【2F】

東松山環境管理事務所

こちらは土地の埋め立て、盛土等の許可関係でお邪魔します。

【3F】

東松山農林振興センター
先日の農事組合法人の管轄はこちらになります。

農地転用関係の処理も一部はこちらで行っています。
ここ東松山だけでなく他の地域においてもそれぞれ地方庁舎があります。

中ではこんな仕事してるんだな~と思っていただけたら!

そして行政書士の業務範囲の広さを物語っていますね(^^;
以上、その1でした(笑)
IMG_9174 (2)



法人設立

2016年7月14日 投稿者:安藤 和広

行政書士の安藤です。

暑い日が続きますね~

最近法人設立のお客様が多く、株式会社、NPO法人、農事組合法人、有限責任事業組合(LLP)の設立手続きをここ一か月、並行して行っておりました。

IMG_9115

あ、もっともLLPは法人ではありませんが(^^;;

こんな時代でも、いや、こんな時代だからこそ起業をする。

自分も同じ境遇で始めたこともあり、ついつい応援してしまいます。

 

※当グループでは起業後の会計処理につきましても「記帳代行」や税理士の「税務顧問」等にてサポートしております。

安心して営業活動に専念できるようお手伝いいたします(^^)



» お知らせ 一覧

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

* RSS FEED

マイスター行政書士事務所 〒355-0077 埼玉県東松山市大字上唐子1418番地3 TEL. 0493-81-3039

行政書士 埼玉のマイスター行政書士事務所への無料相談随時受付中です

COPYRIGHT Meister CO., LTD. All Rights Reserved.